FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三室戸寺の蓮の花

IMM_7113d.jpg


花の寺といわれる三室戸寺  今の季節は蓮の花

蓮の花の向こうは三重塔です。



IMM_7147d.jpg


蝶もやってきています。


IMM_7137d.jpg


大きな蓮の葉は、阿闍梨さんの被りものと同じ形です。


DSE_9839d.jpg


今日から真夏の暑さが戻って来た京都です。

今年は蝉が鳴かないって聞きますが・・・京都はずっと煩いほどに鳴いています。

夏本番・・・昨日までにも増して煩く鳴いています。



DSE_9855d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」は今の時期にあった京都の写真をお届けしています。
スポンサーサイト

嵯峨野 夏の竹林

AMH_6202d.jpg


嵯峨野 夏の竹林に爽やかな風が吹き抜けます。


AMH_6201d.jpg


音も吸い込まれるような竹林の静けさ。


AMH_6174d.jpg


AMH_6210d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」は今の時期にあった京都の写真をお届けしています。

青空に白い半月

AMH_7324d.jpg


撮ったばかりの空です。暗くなりかけの青空に浮かぶ白い雲と半月。


AMH_7325d.jpg


空を見上げることが大好きな私の嬉しいひととき。


AMH_7326d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」は今の時期にあった京都の写真をお届けしています。

蓮と雫

AMH_7082e.jpg


突然の夕立ち・・・


AMH_7082d.jpg


蓮の花に細かな水滴と涙を残して


AMH_7083e.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」は今の時期にあった京都の写真をお届けしています。

2011 朝霧の大正池 上高地

JMJ_4683a.jpg


上高地 朝霧の残る大正池です。鴨たちがすーっと行きます。


JMJ_4737a.jpg


DSM_6189dd.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 大正池 2

AMH_7365d.jpg


早朝の大正池から河童橋に向かって歩いています。

上高地には大正池行く度に土砂で埋まってるおり、川の流れが浅く狭くなっています。



AMH_7374d.jpg


水に姿を映す焼岳です。焼岳の写真は別の場所からにします。


AMH_7368dd.jpg

この調子だとなかなか河童橋に到着島褪せんから1日2度くらい更新します。

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 田代池 湿原 

JMJ_4824a.jpg


田代池の湿原 スッキリ晴れた青空にヴェールのような白い雲。


AMH_7393d.jpg


立ち枯れの木が1本。いつまでも立っていてほしい。(立たせておいてほしい)


AMH_7429d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 朝露 田代池湿原

JMJ_4818d.jpg


田代池湿原 朝露に煌めいていました。


JMJ_4827d.jpg


ススキにも、クモの巣にも露が降りています。


JMJ_4823d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 田代池

AMH_7409d.jpg


上高地 田代池  幻想的風景です。


JMJ_4830d.jpg


JMJ_4839c.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 焼岳

AMH_7445a.jpg


田代池から河童橋に向かう途中の田代橋辺りから見た焼岳

1本の木に魅せられる私です。これからも時々入れていきます。



AMH_7457d.jpg


焼岳頂上 今日は噴煙は上がっていません。


AMH_7460dd.jpg


せせらぎにはこんなに綺麗な水草が・・・


AMH_7452d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 

JMJ_4905d.jpg


折り重なる渓谷

翡翠というか・・・エメラルドというか・・・梓川の流れ。



AMH_7478d.jpg


穂高の吊り尾根 そして岳沢です。雪渓はほとんど無いですね。

次回は河童橋から。



AMH_7484d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 河童橋 1 

JMJ_4925d.jpg


遥か向こうにやっと河童橋が見えて来ました。

上高地のバスターミナルからだと直ぐ近くの河童橋ですが、大正池でバスを降りると、また戻って来なくても良いから効率良く歩けます。(河童橋→大正池は直線で3キロ。1時間以上掛かります。ゆっくり散策だともっともっと・・・もっと)
登山以外で、上高地を楽しむ時は必ず大正池から出発して田代池などを廻ってから河童橋に到着です。
帝国ホテルで喫茶をするのが上高地での楽しみの1つなのですが、10時からでないと一般は喫茶室には入れませんから、今年は行っていません。(1度で良いから泊まってみたいものです)※帝国ホテルの写真はまたいつか公開します。素敵ですよ。



AMH_7493d.jpg


河童橋から・・・正面は穂高吊り尾根  雲ひとつありません。


AMH_7497d.jpg


後ろは・・・焼岳です。次回は河童橋から。


JMJ_4931d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 河童橋から・・・吊尾根

AMH_7499d.jpg


河童橋から・・・吊尾根
奥穂高岳(左)から前穂高岳(右)に吊り下がったような尾根がつづきます。
そして上高地に下る沢は「岳沢」。


家族4人。子供たちは背負子の頃より山に連れて行き、
最終地点を上高地と決めた槍ヶ岳、穂高岳縦走は、夏休みの毎年恒例の我が家の行事となりました。
我が家の第2のふるさとは上高地です。



JMJ_4952d.jpg


想い出せば・・・
上高地に群発地震が起こっていた1998年8月、大雨の中を穂高岳山荘を出発。
奥穂から前穂の吊尾根を越え、岳沢を上高地に降りて来ました。

散々な登山でしたが、今となれば楽しい想い出です。



JMJ_4953d.jpg


暑い京都を抜け出して、
爽やかな上高地で過ごす時間は、私への何よりの1年のご褒美です。



JMJ_4942b.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 河童橋から焼岳

JMJ_4934d.jpg


河童橋の向こうに・・・焼岳です。この日、噴煙は見えませんでした。


JMJ_4936a.jpg


梓川の川原で遊ぶ家族連れ。


JMJ_4951b.jpg


この日、魅せられた雲。ずっと・・・追い続けました。


JMJ_4947d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

上高地帝国ホテル

IMK_3665e.jpg


今年は時間の都合で寄れなかった上高地帝国ホテルです。


IMG_1806d.jpg


ここで、ケーキセットをたのみ、優雅なひとときを過ごすのが楽しみの1つです。


IMH_4450d.jpg


来年は喫茶の時間に合わせて行こう。


IMG_1810d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:)

2011 上高地 河童橋辺り

JMJ_4962d.jpg


河童橋から下流 梓川沿いにホテルがぽつんぽつん。


JMJ_4963d.jpg


焼岳 青空 白い雲


JMJ_4969a.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 明神まで

JMJ_5033d.jpg


河童橋から明神まで、往きは登山者の行き交う方の道を歩きます。

上は小梨平キャンプ場



JMJ_4964d.jpg


明神岳が聳えています。


JMJ_5058d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 明神岳

JMJ_5067d.jpg


河童橋からここまで、こちらのコースだと約1時間です。

明神岳 標高主峰2931m。

穂高岳、槍ヶ岳、蝶ヶ岳に向かう(或いは帰りの)登山姿と避暑姿がまじります。



JMJ_5071a.jpg


吊り橋を渡って・・・神秘的な明神池に向います。

「竣工」くらい漢字にすればいいのに。・・・「しゅん工」って・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
いっそ、「完成」にした方が・・・



JMJ_5073a.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 穂高神社・奥宮

JMJ_5166d.jpg


明神橋を渡って・・・穂高神社・奥宮に行きます。

穂高神社は日本アルプスの総鎮守、海陸交通守護の神です。
嶺宮は奥穂高岳の頂上に祀られています。



JMJ_5088d.jpg


奥に広がるのが・・・神秘的な明神池です。今日は1枚だけ。


AMH_7609d.jpg


上高地では何処に泊まろうかを考えました。
河童橋あたりにすれば、行動範囲が狭まり過ぎます。

・・・そこで・・・明神池の畔のここ・・・
明朝の明神岳のモルゲンロート、明神池の朝霧が楽しみです。



AMH_7674d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 神秘の明神池 1

AMH_7660a.jpg


明神池 一ノ池


JMJ_5091a.jpg



JMJ_5096d.jpg


鴨が1羽泳いできました。


JMJ_5113d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

2011 上高地 明神池 2

JMJ_5104d.jpg


神秘の明神池 (一之池)、2回目です。


AMH_7636d.jpg


二之池に続きます。


JMJ_5100d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

上高地 明神池 二之池 

JMJ_5139d.jpg


明神池の二之池です。一之池から続いていますが随分感じが違います。

一之池の鏡の面のような静けさに対して、荒々しさをがあります。



JMJ_5141d.jpg


AMH_7642d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)

上高地 朝焼けの明神岳

AMH_7685d.jpg


スッキリ爽やかな明神岳の朝焼け・・・モルゲンロート

明神橋から



JMJ_5181d.jpg


続いて・・・明神池の朝もやを見に行きました。

旅館の窓から・・・朝一番の眺めです。



AMH_7687d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」暫くは上高地の写真をお届けします。(撮影:2011/8/12.13)
プロフィール

りせ

Author:りせ
空の雲を見ることが大好き・・・宇宙だなあ・・・
「京の空」・・・今日の空とは限りませんが「今日」もかけています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

木の葉の色が変わります

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。