FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東福寺 塔頭 龍吟庵

DSJ_5556d.jpg


東福寺 塔頭 龍吟庵 (りょうぎんあん)

三庭からなり、重森三玲氏の作庭です。

こちらは西庭。

寺名に因んで龍が海中から黒雲を得て昇天する姿。

石組みと砂によって構成した枯山水庭園です。



DSJ_5554d.jpg


白砂と黒砂は雲。

所々に出ている石は雲間から出ている龍の体を表します。



DSJ_5563d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

サツキの詩仙堂


DSE_5881d.jpg


サツキの詩仙堂です。

詩仙堂は江戸時代の文人石川丈山が、隠棲のため建立した山荘で、
凹凸窠(おうとつか)とも呼ばれています。



DSE_6043d.jpg


嘯月楼の前庭の「枯山水庭園」です。


DSE_6037d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。京都の四季をお届けしています。

是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

祇王寺 白猫まろみちゃん

DSC00442d.jpg


晩秋には「散り紅葉」。 紅葉の絨毯の美しい祇王寺。

今は鮮やかな苔の緑が目に安らぎを覚えます。



DSC60423a.jpg


嵯峨野の祇王寺 白猫の「まろみちゃん」です。(=^ェ^=)

お気に入りの場所でしょうか。(=^^=)



DSC60419d.jpg


昨日、テレビで見て・・・嬉しかった\(^o^)/

もう15,6才になってると思う。また会いに行きたい。



DSC60425d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

「京都 * 風景画を描くように・・・」は今の時期にあった京都の写真をお届けしています。

三宅八幡宮 村の水車

AMG_8912d.jpg


「風景画を描くように・・・」ってタイトルで始めたブログなのに
最近は普通の写真になってしまっています。

「こんなつもりじゃなかったのに」と思いながら綺麗な写真を選んでいました。

今日は本家「京都を歩くアルバム」と重なる写真になりましたが

「風景画」という感じの三宅八幡宮の横にある村の水車です。



AMG_8915d.jpg


本来は写真にサインをするのは嫌いなのですが

「風景画」ということで画面にURLを入れています。



AMG_8929d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

新緑の哲学の道


DSI_4884a.jpg


春の桜で賑わった哲学の道。桜の新緑が美しくなりました。


IMR_3801d.jpg


もう蛍が飛び始めたそうです。


DSI_4800d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

糺の森にて・・・

AMH_2022d.jpg


糺の森 緑が少し濃くなって・・・ガクアジサイが咲き始めました。


AMH_2028d.jpg


もうすぐ「蛍火の茶会」。 この流れに蛍が飛び交います。


AMH_2025d.jpg


いつもの橋ではカップルが並んで・・・こんなほほえましい風景は初めて。


AMH_2118f.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

賀茂川の土手にて・・・名もなき花

AMH_2007d.jpg


植物園の横、賀茂川沿いの半木の道の桜も緑が濃くなってきました。


AMH_1997d.jpg


春には咲き誇った小さな花々・・・

名前は知らなくても、こうして世代をつなげています。

花の時期じゃなくても、とっても好きです。



AMH_2009d.jpg


小さいけれど、頑張ってるぞ!って。

みんな見ているぞ!!



AMH_2005d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

重森三玲 庭園美術館

DSC27917d.jpg


重森三玲庭園美術館

重森三玲旧宅の書院・庭園部は現在「重森三玲庭園美術館」として

予約で一般公開されています。



DSC27917f.jpg


「モダン山水の庭」として吉永小百合さんのCMで有名になりました。

梅雨の雨に濡れる石畳が綺麗な時に訪れました。



IMG_8478c.jpg


現在、茶室「好刻庵」の中には入れないようです。

2006年撮影の「京都を歩くアルバム」では記事にしております。

こちらの記事から見てください。



DSC27925b.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

酬恩庵 一休寺

JMG_8437d.jpg


京都府京田辺市にある「酬恩庵 一休寺」

一休禅師が堂宇を再興し、ここで後半の生涯をおくりました。



JMG_8443d.jpg


参道は青もみじに溢れ、庭園はサツキが咲き誇ります。


JMG_8479d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

平安神宮の花菖蒲

DSE_7444dd.jpg


平安神宮の花菖蒲と睡蓮です。

年によって咲き具合は違うし・・・カメラも違うし。

ちょっと古い年のものです。


DSE_7446d.jpg


DSE_7431d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

光明院 波心庭


・・・ DSC48615dd.jpg


東福寺の塔頭 光明院は「虹の苔寺」と呼ばれています。

波心庭は重森三玲氏の作庭です。

昨年の秋、ここからテレビ生中継がされました。

・・・それ以来、東福寺の塔頭の中でも穴場ではなくなりました。



IMJ_3600d.jpg


光明院には何度も訪れて四季折々に撮っています。

これはサツキの頃・・・ツツジの頃に撮りに行きたいと思いながら・・・

もう、暫くは行けそうにありません。



DSC08620d.jpg


いろいろマナー違反が増えて・・・こういうことにならなければと思います。


           IMJ_3630d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

煌めく金閣寺

DSI_2700d.jpg


あまりも有名過ぎて、ポピュラー過ぎて・・・

今更・・・とも思うのですが、金閣寺です。

キラキラ輝き過ぎがどうも・・・って、仰る方がおられます。

以前の私がそうでした・・・



DSI_2696d.jpg


「侘び・寂び」を離れて・・・

金閣寺・・・ハッとする美しさがあります。

今では大好きなところとなりました。



DSI_2685d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

14日の夕焼け空に感激


AMH_2569d.jpg


あまりの美しさに撮りましたが、公開することなくしまっていました。

6月14日19時30分から数秒間の空です。

「綺麗!!」 と思ってからカメラを撮りに行って・・・何秒経ったでしょうか。

刻々と変わる空の色ですが、それでも尚この美しさでした。



AMH_2571e.jpg


部分で切り取ってみました。


AMH_2571f.jpg


見られた方おられますか?

日にちは過ぎましたがこうして公開しておくと、一生忘れないだろうと思って・・・



AMH_2570e.jpg


色の修正は一切しておりません。


AMH_2572d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

紫陽花 三室戸寺

IMM_7277d.jpg


宇治にある三室戸寺 今は紫陽花が咲き誇っています。

30種、10000株のアジサイが杉木立の間を埋め尽くします。



IMM_7307d.jpg


西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花等・・・


DSE_9916d.jpg


三室戸寺は「紫陽花寺」とも称されています。


DSE_9862d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

柳の白川 行者橋

DSE_6886d.jpg


長くなって・・・緑が濃くなって・・・柳の白川 行者橋です。


DSE_6855d.jpg


岸辺を花々が彩ります。


DSE_6874c.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

柏葉紫陽花 天得院にて

DSI_3858d.jpg


あじさいの花の仲間でもこの柏葉紫陽花(かしわばあじさい)は変わってますね。

桔梗で有名な天得院の塀の前に咲いています。

これだけ豪華なのを見たのはここだけ。



DSI_3792d.jpg


葉っぱが「柏の葉」に似てるらしくてその名が付きました。

花も素敵です。



AMH_3056d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

勧修寺の睡蓮

DSE_8268d.jpg


醍醐にある勧修寺の睡蓮です。木陰で神秘的。


DSE_8267d.jpg


花の精が住んでいそうですね。お目ざめかな?


DSE_8302d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

牧護庵 わらべ地蔵

DSE_7579gg.jpg


南禅寺の塔頭の牧護庵には

三千院のわらべ地蔵さんの作者によるお地蔵様が門前にあります。



DSE_7579g.jpg


下のわらべ地蔵さんは・・・三千院を思い出しますね。


DSC09402d.jpg


お寺は公開されていませんから・・・門から見えるのは少しだけです。


DSC09391d.jpg


私がもうひとつ好きなのが・・・

お寺の前、南禅寺境内の車両止めのスズメの柵です。



DSC09383d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

東林院 沙羅双樹

DSM_3816e.jpg


妙心寺・塔頭の東林院では沙羅の花を愛でる会が催されています。

沙羅の花は一日だけ咲く「一日花」です。

花は一日だけの生命を悲しんでいるのではなく、

与えられた一日だけの生命を精一杯咲きつくしています。



JMG_9711d.jpg


人間の生命にはいつかは限りが来ます。

今日一日を大切に、悔いなき人生を送らねば・・・


樹齢350年の沙羅双樹は数年前に枯れましたが今も大切にされています。



DSM_3808d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

夷川ダム 暑い日に涼を求めて・・

DSC00135d.jpg


なんて暑いんでしょうね。ムシムシ・・・たまりません。

今日は水を求めて・・・

京都には街なかにこんなダムもあります。



DSC00127d.jpg


夷川ダム・・・岡崎疏水が鴨川に流れ込むところです。


DSC00122d.jpg


緑とレンガの道。水を眺めて・・・ホッとひと息。


DSC00109d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

美術館の池

DSE_7674g.jpg


美術館だからですか? 絵のような池の鯉です。


DSE_7668d.jpg


展覧会を見終えて・・・余韻を楽しむのに良いところ。


DSE_7672d.jpg


10月16日まで 京都市美術館は「フェルメールからのラブレター展」です。


DSE_7673d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ

伏見・濠川 紫陽花と十石舟

DSC28335d.jpg


昔は「伏水」と書いた伏見・・・今も地下水のゆたかなところ。

酒は伏見。灘の男酒と比べて、やわらかい女酒といわれる伏見のお酒。

濠川の十石舟と紫陽花の花です。



DSC28340f.jpg


十石舟に揺られて・・・伏見の清酒なんて・・・いかが・・・


DSC28359d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
プロフィール

りせ

Author:りせ
空の雲を見ることが大好き・・・宇宙だなあ・・・
「京の空」・・・今日の空とは限りませんが「今日」もかけています。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

木の葉の色が変わります

毎日の花色と四季の景色変わります

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。