FC2ブログ

伏見・濠川 紫陽花と十石舟

 2011-06-30
DSC28335d.jpg


昔は「伏水」と書いた伏見・・・今も地下水のゆたかなところ。

酒は伏見。灘の男酒と比べて、やわらかい女酒といわれる伏見のお酒。

濠川の十石舟と紫陽花の花です。



DSC28340f.jpg


十石舟に揺られて・・・伏見の清酒なんて・・・いかが・・・


DSC28359d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



カテゴリ :洛南 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

美術館の池

 2011-06-29
DSE_7674g.jpg


美術館だからですか? 絵のような池の鯉です。


DSE_7668d.jpg


展覧会を見終えて・・・余韻を楽しむのに良いところ。


DSE_7672d.jpg


10月16日まで 京都市美術館は「フェルメールからのラブレター展」です。


DSE_7673d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛北 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

夷川ダム 暑い日に涼を求めて・・

 2011-06-28
DSC00135d.jpg


なんて暑いんでしょうね。ムシムシ・・・たまりません。

今日は水を求めて・・・

京都には街なかにこんなダムもあります。



DSC00127d.jpg


夷川ダム・・・岡崎疏水が鴨川に流れ込むところです。


DSC00122d.jpg


緑とレンガの道。水を眺めて・・・ホッとひと息。


DSC00109d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛東 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

東林院 沙羅双樹

 2011-06-27
DSM_3816e.jpg


妙心寺・塔頭の東林院では沙羅の花を愛でる会が催されています。

沙羅の花は一日だけ咲く「一日花」です。

花は一日だけの生命を悲しんでいるのではなく、

与えられた一日だけの生命を精一杯咲きつくしています。



JMG_9711d.jpg


人間の生命にはいつかは限りが来ます。

今日一日を大切に、悔いなき人生を送らねば・・・


樹齢350年の沙羅双樹は数年前に枯れましたが今も大切にされています。



DSM_3808d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :四季の花 初夏 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

牧護庵 わらべ地蔵

 2011-06-26
DSE_7579gg.jpg


南禅寺の塔頭の牧護庵には

三千院のわらべ地蔵さんの作者によるお地蔵様が門前にあります。



DSE_7579g.jpg


下のわらべ地蔵さんは・・・三千院を思い出しますね。


DSC09402d.jpg


お寺は公開されていませんから・・・門から見えるのは少しだけです。


DSC09391d.jpg


私がもうひとつ好きなのが・・・

お寺の前、南禅寺境内の車両止めのスズメの柵です。



DSC09383d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛東 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

勧修寺の睡蓮

 2011-06-25
DSE_8268d.jpg


醍醐にある勧修寺の睡蓮です。木陰で神秘的。


DSE_8267d.jpg


花の精が住んでいそうですね。お目ざめかな?


DSE_8302d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :四季の花 初夏 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

柏葉紫陽花 天得院にて

 2011-06-23
DSI_3858d.jpg


あじさいの花の仲間でもこの柏葉紫陽花(かしわばあじさい)は変わってますね。

桔梗で有名な天得院の塀の前に咲いています。

これだけ豪華なのを見たのはここだけ。



DSI_3792d.jpg


葉っぱが「柏の葉」に似てるらしくてその名が付きました。

花も素敵です。



AMH_3056d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :四季の花 初夏 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

柳の白川 行者橋

 2011-06-21
DSE_6886d.jpg


長くなって・・・緑が濃くなって・・・柳の白川 行者橋です。


DSE_6855d.jpg


岸辺を花々が彩ります。


DSE_6874c.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛東 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

紫陽花 三室戸寺

 2011-06-20
IMM_7277d.jpg


宇治にある三室戸寺 今は紫陽花が咲き誇っています。

30種、10000株のアジサイが杉木立の間を埋め尽くします。



IMM_7307d.jpg


西洋アジサイ、額あじさい、柏葉アジサイ、幻の紫陽花・七段花等・・・


DSE_9916d.jpg


三室戸寺は「紫陽花寺」とも称されています。


DSE_9862d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :四季の花 初夏 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

14日の夕焼け空に感激

 2011-06-18

AMH_2569d.jpg


あまりの美しさに撮りましたが、公開することなくしまっていました。

6月14日19時30分から数秒間の空です。

「綺麗!!」 と思ってからカメラを撮りに行って・・・何秒経ったでしょうか。

刻々と変わる空の色ですが、それでも尚この美しさでした。



AMH_2571e.jpg


部分で切り取ってみました。


AMH_2571f.jpg


見られた方おられますか?

日にちは過ぎましたがこうして公開しておくと、一生忘れないだろうと思って・・・



AMH_2570e.jpg


色の修正は一切しておりません。


AMH_2572d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :夕焼け 西空 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

煌めく金閣寺

 2011-06-17
DSI_2700d.jpg


あまりも有名過ぎて、ポピュラー過ぎて・・・

今更・・・とも思うのですが、金閣寺です。

キラキラ輝き過ぎがどうも・・・って、仰る方がおられます。

以前の私がそうでした・・・



DSI_2696d.jpg


「侘び・寂び」を離れて・・・

金閣寺・・・ハッとする美しさがあります。

今では大好きなところとなりました。



DSI_2685d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛西 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

光明院 波心庭

 2011-06-16

・・・ DSC48615dd.jpg


東福寺の塔頭 光明院は「虹の苔寺」と呼ばれています。

波心庭は重森三玲氏の作庭です。

昨年の秋、ここからテレビ生中継がされました。

・・・それ以来、東福寺の塔頭の中でも穴場ではなくなりました。



IMJ_3600d.jpg


光明院には何度も訪れて四季折々に撮っています。

これはサツキの頃・・・ツツジの頃に撮りに行きたいと思いながら・・・

もう、暫くは行けそうにありません。



DSC08620d.jpg


いろいろマナー違反が増えて・・・こういうことにならなければと思います。


           IMJ_3630d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛東 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

平安神宮の花菖蒲

 2011-06-15
DSE_7444dd.jpg


平安神宮の花菖蒲と睡蓮です。

年によって咲き具合は違うし・・・カメラも違うし。

ちょっと古い年のものです。


DSE_7446d.jpg


DSE_7431d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :四季の花と京都 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

酬恩庵 一休寺

 2011-06-13
JMG_8437d.jpg


京都府京田辺市にある「酬恩庵 一休寺」

一休禅師が堂宇を再興し、ここで後半の生涯をおくりました。



JMG_8443d.jpg


参道は青もみじに溢れ、庭園はサツキが咲き誇ります。


JMG_8479d.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :府下 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

重森三玲 庭園美術館

 2011-06-12
DSC27917d.jpg


重森三玲庭園美術館

重森三玲旧宅の書院・庭園部は現在「重森三玲庭園美術館」として

予約で一般公開されています。



DSC27917f.jpg


「モダン山水の庭」として吉永小百合さんのCMで有名になりました。

梅雨の雨に濡れる石畳が綺麗な時に訪れました。



IMG_8478c.jpg


現在、茶室「好刻庵」の中には入れないようです。

2006年撮影の「京都を歩くアルバム」では記事にしております。

こちらの記事から見てください。



DSC27925b.jpg

今日も来て下さって有り難うございます。是非・応援宜しく→人気ブログランキングへ
カテゴリ :洛北 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫